落としても壊れない腕時計として注目を集め、1983年の誕生以来今もなお人気の高いG-SHOCK(ジーショック)。そんなG-SHOCKからカーボンコアガード構造を採用した新作モデルGA-2000シリーズが登場しました。これまでもベルトインサートやベゼルにカーボンを使用したことはありましたが、今回のモデルはすべて1万円台での購入が可能。カーボンを使用したG-SHOCKが1万円台で購入できるのは今回のモデルが初めてとのことで注目を集めています。

G-SHOCK(ジーショック)GA-2000シリーズ

今回登場したGA-2000シリーズは、カーボンをセンターケースのみの使用にとどめ、さらにブルートゥースなどの付加機能も無くしたことで1万5000円~1万6000円という低価格での販売を実現させました。カーボンの弾性率(変形しにくさ)は鉄の約7倍、引っ張り強度は約10倍。そして軽さは鉄の4分の1とかなり強度・機能性の高い素材です。

GA-2000シリーズ  新作ラインナップ

カラーは全7種類、GA-2000SはNEWカラーとして登場しました。

GA-2000-2AJF

品番 GA-2000-2AJF
販売価格 ¥16,000+税
参考買取価格 ~¥8,000

GA-2000-3AJF

品番 GA-2000-3AJF
販売価格 ¥16,000+税
参考買取価格 ~¥8,000

GA-2000-5AJF

品番 GA-2000-5AJF
販売価格 ¥16,000+税
参考買取価格 ~¥8,000

GA-2000-1A2JF

品番 GA-2000-1A2JF
販売価格 ¥16,000+税
参考買取価格 ~¥8,000

GA-2000-1A9JF

品番 GA-2000-1A9JF
販売価格 ¥16,000+税
参考買取価格 ~¥8,000

GA-2000S-1AJF

品番 GA-2000S-S7AJF
販売価格 ¥15,000+税
参考買取価格 ~¥7,500

GA-2000S-2AJF

品番 GA-2000S-2AJF
販売価格 ¥15,000+税
参考買取価格 ~¥7,500

GA-2000シリーズ 主な特徴

GA-2000シリーズでは、G-SHOCKとしては初めてスライドレバー式の替えベルトシステムを導入しております。ベルトの付け根の裏側にあるスライドレバーを引くことで、手軽にベルトを交換できることで、気分や出かける場により自分に合ったファッションを楽しむことができます。

現在販売されているベルトは4種類あり、価格も3,000円~4,000円程度とお手頃な価格設定です。

GA-2000シリーズ カーボンコアガード構造

上から2つ目の黒い筐体がカーボン製のセンターケースです。トライ&エラーを繰り返し、モジュールを保護するための新たな耐衝撃構造の開発に成功しました。ボタンガードをなくすことで、さらにすっきりしたデザインに仕上がっています。

GA-2000シリーズ スペック

低価格での販売ですが、必要最低限の機能は十分に備わり、耐久性・機能性ともに優れたアイテムです。

仕様 ●ケース・ベゼル材質: カーボン/樹脂
●樹脂バンド
●無機ガラス
●耐衝撃構造(ショックレジスト)
●カーボンコアガード構造
●20気圧防水
●針退避機能(針が液晶表示と重なって見づらいときは、針を液晶表示の上から一時的に退避させることができます)
●ワールドタイム:世界48都市(31タイムゾーン、サマータイム設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示、ホームタイムの都市入替機能
●ストップウオッチ(1/100秒、24時間計、スプリット付き)
●タイマー(セット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測)
●時刻アラーム5本・時報
●フルオートカレンダー
●12/24時間制表示切替
●操作音ON/OFF切替機能
●ダブルLEDライト:
●文字板用LEDライト(スーパーイルミネーター、残照機能、残照時間切替(1.5秒/3秒)付き)、
●LCD部用LEDバックライト(スーパーイルミネーター、残照機能、残照時間切替(1.5秒/3秒)付き)
●精度:平均月差±15秒
●電池寿命:約3年
  サイズ・質量 ●サイズ(H×W×D) : 51.2×48.7×14.1mm
●質量 : 64g

もちろん当店では上記モデル以外の時計も高額買取を行なっておりますのでG-SHOCK買取ページをぜひご覧ください!

https://watchkaitori.com/g-shock

ブランド宅配買取査定電話依頼画像 ブランド宅配買取メール査定依頼画像ブランド買取ライン査定依頼画像

掲載している買取価格は記事掲載当時の日本国内正規品の販売証明書やタグ、箱など付属の新品状態の買取価格になります。
時計の査定額は時期・流通数・市場相場によって大きく変動いたしますので掲載金額はご参考にお考え下さいませ。

image source:products.g-shock.jp